2010年01月16日

今度は左足?

 主人が怪我をしたらしい。今度は左足。

 一緒に買い物に行って、最中、私があれこれ見ていたら、
「もう疲れた。立っているの辛い。左足が痛い」
 と言いだした。
「えーっ! 大丈夫?」
 初耳だった。

 どうして怪我をしたのかは分からないそうだ。
 私は剣道だと思う。
「サポータつけてるの?」
 と聞いたら、
「踏み込むのは右足だから(右足しかしていない)。どこかにぶつけちゃったのかなァ」
 主人は、どこにぶつかったのかも気づかず、すり傷を作って帰って来る事が多い。
 別に、肉体労働をしてる訳ではないのに。

 また足底筋膜炎か?!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? と思ったが、痛む場所が違うらしい。
 私からすると、主人が痛いと言っている場所は、くるぶしとかかとの間で。
 腫れているのかはよく分からないけど、触ってみるとプックリしていて。
 足底筋膜炎と何ら変わらないように感じるのだが。

「歩けないわけじゃないし、全然歩けるし」
 前回よりは軽そうだが、前回もすぐには腫れたりはしなかった。
「今週、治らなかったら病院に行ってね」
「はーい」(。・。・。)(・.・。)(・.・、)ρ(・。・、)ρ(・〜・、)ρ(・〜ゞ) エグエグ 
 ちょっと不満そうだった。
 本当は即行で病院に行って欲しいんだけど。(*・ε・*)ムー

 普通に主人の足の心配をしているが、また義母に難癖つけられそうで先が思い遣られる。(-_-;)
 あの人(義母)は自分が悪いなんて思っちゃいない。
 主人がいない時に電話かけてきて、
「あの子、何で機嫌悪いの?」
 と私に聞いてきたことがあった。私も口に出さなかったし、主人は私にも口には出さないが、私からすると、お前がしつこくするからだろう? って感じなのだ。
 同じ事何回も言わせるし、些細な事で大騒ぎするし・・・ 絶対2階続けて電話かけてくる。
 違う内容ならまだしも、内容は一緒。(-_-;)

 結局、義母は、自分の思い通りになるまで、しつこくしつこく同じ事を言い続けるのだ。
 私からすると理解できない。同じ事何度も何度も言ってると疲れてくるし、それでも相手が聞いてくれな
ければ、さっさと諦めてしまう。
 そういうしつこい自分(義母)が悪いくせに、相手をウンザリさせているにも拘らず、自身が悪いなんてこれっぽちも思っちゃいない。

 義母からの、私宛で無い電話にも身の毛がよだつ。
 先にも言ったとおり、自分の思い通りになれば他人の気持ちなんてどうでもいいので、またしつこくされそうでゲンナリする。(-_-;)
 ちょっと声聞いただけでも嫌悪感が湧く。そして、いつまでも胸のムカムカが消えない。
 最初は、主人の親だし、戸籍上では義理でも親子になるので仲良くしようとした。
 でも逆に、意地悪されたりして・・・ 努力した分だけ怒りが増す。

 大ッ嫌い!! 二度と仲良くなんかしてやるもんか。お前なんか一生私の天敵だ!!
 いつか見返してやるから! いつか私の有難味、思い知らせて、「お前がいてくれて良かった」って、いつか言わせてやるんだから!! きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 
posted by SunStorm at 23:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。